株式会社 福岡建設合材

お問合せ

循環型社会の創造を目指して

灰処理・石膏処理サービスと、路盤材製品のことなら、株式会社 福岡建設合材

会社案内

代表者挨拶

代表取締役社長 福岡大造 写真

株式会社福岡建設合材の代表取締役をさせていただいております、福岡大造です。


私は、循環型社会の国際モデルを創ることは、世の中の役に立ち、町の人々も幸せにするものだと思っています。
 そのために、リサイクルの技術を高め、捨てるものを無くしていくことが、わが社の使命であると考えます。


現在は、アスファルト合材とガラと石膏と灰を扱っておりますが、これらを組み合わせ、智慧を盛り込むことで、新しい有用なものを生み出すことができますし、今後もいろいろなアイデアが考えられます。


しかし、それは、安易な有用さでなく、本当に、世の中の役に立つものでなくてはなりません。品質は劣るけど、しょうがない・・・・というものであっては、いけません。世の中に、光として輝くものを創らねばなりません。
 それを果たすことが、「世に無駄なものはない」という証明であり、循環型社会の理念をつくることになるからです。


石や灰、石膏にも魂がある。鉱物としての魂があります。
その鉱物が、どのような魂であるのか、どのような使命なのか考えて、もっとも適した形で、世間に送り出してゆきたい・・そう願っております。
人に、使命があるように、鉱物にも世の中のお役に立ちたい、最高のお役に立ちたい、という願いがあるはずだからです。


循環型社会とは、モノを生かしていく社会です。神様の創られたこの世を生かしていく社会でもあります。捨てるのでなく、そこにモノの使命を生かさんとして、心を吹き込んでいく。
そういうことを私たちの毎日の仕事にできれば、この上ない喜びです。

代表取締役社長 福岡大造

灰処理・石膏処理サービスと、路盤材製品のことなら、株式会社 福岡建設合材
本社 熊本県八代市大村町348 工場 熊本県八代市千丁町古閑出262
TEL 0965-46-1264 FAX 0965-46-1764

Copyright (C) 2010 福岡建設合材. All Rights Reserved.