株式会社 福岡建設合材

お問合せ

循環型社会の創造を目指して

灰処理・石膏処理サービスと、路盤材製品のことなら、株式会社 福岡建設合材

会社案内

会社概要

会社名 株式会社福岡建設合材
創業 1975年
事業所所在地 本社 熊本県八代市大村町348
工場 熊本県八代市千丁町古閑出262
代表者 福岡大造
資本金 1,800万円
社員数 24名
売上高 68,807万円(2016年度)
業務内容 アスファルト合材の製造販売
灰処理
路盤材の製造販売
リサイクル製品、灰処理システム
許認可資格 産業廃棄物処分業 許可
収集運搬業 許可
エコロバンS-1 エコマーク商品認定
お陰石NETIS登録
主な取引先 日本製紙株式会社 様
王子製紙株式会社 様
旭化成株式会社 様
株式会社福岡建設 様
お取引銀行 南日本銀行
商工中金
肥後銀行
関係会社 株式会社福岡建設
株式会社八代紙料
ホテル大黒屋
沿革 1975年 (株)福岡建設アスファルト合材製造販売事業部設立
1985年 (株)福岡建設より分社
1993年 リサイクル合材設備導入
2000年 コンクリートガラリサイクル設備導入
2002年 石膏処理開始
    日本製紙様 焼き砂灰 「草シラズ」の販売開始
2005年 灰処理開発に着手
2006年 日本製紙様 PS灰 「エコロバン」販売開始
2008年 日本製紙様 石炭灰処理開始
2009年 石炭灰処理開始・お陰石の販売開始
2010年 熊本県リーディングカンパニーに認定
    JNC様 灰処理試験
2011年 しゅん灰サンド しゅん灰岩の開発
2012年 熊本大学 しゅん灰サンドSCP試験施工
    海の再生・・・なぎさ線の施工
2013年 アスファルトプラントの新設
2014年 福岡大学 劣化防止アスファルト開発着手
    バイオマス灰処理開始
    研究棟の建設
2015年 王子製紙様 タイヤ灰処理開始
2016年 愛媛大学 スーパーゼオライトの開発着手
    カーボンブラック測定器開発特許取得
2017年 早稲田大学 土@ファインN、水@ファインNの開発着手
    日本製紙様 バイオマス灰処理の許可取得
    ニチゴ―様 バイオマス灰処理の許可取得
    旭化成様 バイオマス灰処理の許可取得
    王子グリーンエナジー様 バイオマス灰処理の許可取得
    灰処理システムのパッケージ化へ
    RUSシステムの販売開始
企業情報 別窓事業基礎情報(別ウィンドウ)

所在地地図

地図
灰処理・石膏処理サービスと、路盤材製品のことなら、株式会社 福岡建設合材
本社 熊本県八代市大村町348 工場 熊本県八代市千丁町古閑出262
TEL 0965-46-1264 FAX 0965-46-1764

Copyright (C) 2010 福岡建設合材. All Rights Reserved.